自分のステータスになるブランド品を安く購入するには

>

流行のものが欲しいいなら直接買いに行った方がよい

直接直営店に買いにいく

ブランドの多くは海外のものです。
これらを商品として日本に運び込む菜には多額の関税や手数料がかかります。
日本の店舗で売られている商品はこの分も上乗せされているので高いのです。

では、どのようにしたら安く購入できるのか。
それは、現地に直接行って買い付ける方法です。
関税や手数料分を大幅にカットできます。
その手数料を大幅カットするだけで購入金額が2.3割も安くなります。
日本で買う定価から3割引きです。
旅行に行ったついでに買ってくるだけでです。

円安とかドル安とかもありますがそれを見越しても直接買い付けて来たほうがお得です。
直営店での買い物はモチベーションも上がりますし。
信頼もできますし、好きなブランド品にかこまれてのショッピングは実に楽しいことでしょう。

流行りのものを買いに行く

直営店へ買いに行く理由がもうひとつあります。

それは、流行りのものを安く買えるというものです。
ご紹介した方法はどれも中古だったり、サンプルと言った1点ものだったりします。
ですが、今流行でみんなが持っているものを購入したいと思うならばこの方法が一番です。

割引の仕組みはお伝えした通りです。
あとは購入したいあなたの気持ちと目的次第ですね。
流行っていてみんなと同じものが欲しいのか、1点ものが欲しいのか。

流行っているものだったり、店舗にあるということもふまえて割引率はそんなに高くはないです。
ですが直営店の雰囲気や個人のモチベーションもふまえて購入するならば直営店での購入も悪くないと思います。
割引率もそこにふまえるとちょうどよいのではないでしょうか。