自分のステータスになるブランド品を安く購入するには

>

ブランド品を安く買う方法まるごと解説

オークションで競り落とす

ブランド品を購入するのに一番手軽なのが国内オークション。
オークションと言っても堅苦しいものではなくてネットで自由参加できるものもあります。

競り合う相手がいたらば値段も出資額も上がっていきます。
ですが、相手がいなければ最低金額で落札することができます。
出品者としては競って高額で落札してほしいはずです。
そのためには競る人を集めなくてはなりません。

人を集めるために最初の設定金額を低くする場合があります。
そこがねらい目なのです。
金額を低く設定しており競る人がいなければより安くブランド品を購入することができます。

あとは運もありますが、買えるに越したことはありません。
提示してある正規の値段よりずっと安く買えることがあります。


フリマアプリで値切る

さらに、フリマアプリもお勧めです。

フリマアプリに出品しているのは新古品、もしくはディスプレイに使われていた新古品です。

フリマアプリのよいところは出品者と値段交渉ができるところです。
交渉を重ねて値段を下げることができます。
店舗だと値段交渉に抵抗がある人もフリマアプリならば顔も見えませんし思い切って交渉することができるのではないでしょうか。
また、交渉次第では値下げ額もがくんと下がり安くブランド品を購入することができます。

オークションは安いうちに入札して行く方法ですがフリマアプリは値段を下げるための交渉術がカギです。
自分の交渉次第で最安値でブランド品を購入できるかもしれません。
欲しいブランド品を見つけたら迷わず交渉するとよいでしょう。